高尾山表参道


時は、9月の3連休なのである。連休最終日はね、きっとすいているであろう。との、期待をしつつ高尾山へ…圏央道開通後は、初めてのドライブも兼ねて高尾山へGOGO!!

 

区間開通後は初の圏央道… 案の定すいていた。なので、横浜から約1時間で到着。まずは、高尾山ICを降りてすぐの駐車場ね。高尾山薬王院駐車場は、山内整備費として ¥500にて車をとめる事が出来る。

因みに…目印としてはこんな感じ‼︎

 

 

 

朝の8時なので、まだまだガラガラ。(もちろん、時期にもよると思うが…) 

 

 

とりあえず…到着したって事で、まずはエナジードリンクを。(…って、いつもこればっかりだが‼︎)

 
 

ホント時期とタイミングを外せば、すいてるね…

 

 

 

エナジードリンクを飲みほして、もう少しで高尾山清滝駅に到着ね。 

 

 

天気は、ヒリゾ浜編についで曇り…

 
 
 

まっ、その分すいていると思えば問題ないか…

 

 

 

高尾登山電車は、15分感覚で到着する…きっぷの切り込みもどこか懐かしいね♪

 

 

程なくして…(来た来た♪)

 

 

 

雰囲気があって良いね。(傾斜角度は、日本一の31度…ピーク時はガチンコで傾く!!)

 
 

そう…なので、ずんずんと山を登っていく。(そう、ずんずんとなのである‼︎)

 
 

僅かな間ではあるが…(楽しかった♪)

 
 
 

そして、他のお客さんが下車してからの1枚ね♡

 
 
 

さらば、高尾登山鉄道。(まっ、帰りも乗るけど…)

 

 

 

まずは、景色でも楽しみますかね♪

 

 

 

うーん‼︎曇ってなければ、もっと良かっただろうね。

 

 

 

それでは、ビジターセンター目指して出発だね。(※2014/9 現在、老朽化のため仮装中デス…)

 
 

なぜか惹かれる、昭和的な風景…(ホント大好き♡)

 
 
 

そして、まず見えてくるのが十一丁目茶屋…

 

 

 

また、こういうのも見ていて楽しい…

 

 

 

ねっ♡

 

 

 

景色は綺麗だが…天気は相変わらず。

 

 

 

そして、道中あるサル園とか…

 

 

 

こんな看板を見たり…

 

 

 

横浜市では、見かけないマンホールとか眺めながら進む…

 

 

 

因みに、ご存知の方がほとんどであろうが、今回は定番の1号路 つまり、表参道コースにてのハイキング。あくまで登山ではなくハイキングね♪なぜなら、響きが好きだから…

 

浄心門をくぐり、ゆっくりとかつもくもくと歩く。基本その他、7つのコースがある。この辺が、高尾山の支持されたる由縁なのかもしれない…(つまり単純に楽しい♪)

 

で…途中、男坂と女坂の分岐にてパシャリ。

 

 

 

男坂…

 

 

 

男坂は、人間の煩悩の数と同じ108段なのだが…正直しんどい…

 

 

 

程なくして、次の茶屋ね。ここで、男坂と女坂とが合流するのでだいたいの人が…ここらで小休止する。そう、お団子とか食べたりしてね‼︎

 

よく、ミシェラン3星の碑とか言われている記念碑…(正しくは、高尾山環境保全基金創設の記念碑ね!!)

 
 

こちらは天狗の腰掛杉…流石に、見どころが多くてホント飽きないね。

 
 

程なくして、到着のもみじや…で、ワンちゃん発見‼︎

 

 

 

毛並み綺麗だね…きみ。

 
 
 

その後も少しだけ、もみじやの前でうろうろ。(なにも買わないくせに…) 

 

 

そばはね、最後に下で食べるつもりなので少しの我慢。(が、若干興味があるなぁ…天狗そば…)

 
 

ウェイトが終わると、いよいよ山門(薬王院の山門である、四天王門ね)に到着…

 
 

まずは、入り口すぐの所…手水舎では、垂れ落ちる水にて手を清める。 

 

 

その後も、六根清浄の大きなぐるぐるを見たり…(ちびっ子が回している率高し‼︎) 

 

 

こちらは!?…

 
 
 

なるほど、輪をくぐって願いを叶えるんだって…(ならば、やらねば‼︎)

 

 

輪をくぐり、こうやってカンカン鳴らす。(はい、いつの日かねモーリシャスに行けますように♡)

 
 

その後も、様々な種類のお守りなんか選んだりして…

 

 

 

ねっ、選ぶのも楽しい♪

 

 

 

今度は、流れに沿って本堂へ…

 

 

 

薬王院本堂では、お線香をあげてからのお祈りだね…

 

 

 

因みに、お線香は ¥100なり…

 

 

 

奥の院へ向かう途中では、ほら貝を吹いた山伏の列がこの後、ご祈祷でもするのであろうか。詳しくは、勉強不足で解らないが…

 

こちらは本社(権現堂)ね。半分改装中のよう…

 
 
 

奥之院の写真はないけど…こんなカンバンに沿って、山頂方面へずんずん向かう。 

 

 

後ろを振り返れば、こんな急な階段。(なるほど、やっぱり楽ではないね…) 

 

 

ここまで来ると、急にハイキングっぽいコースになる。(因みにここは、風が涼しく気持ちがいい♪)

 
 

なので、もくもくと進む…

 

 

 

頂上目前にて…程なく、出来たばかりっぽい大型トイレに到着。(想像通り、儲かっているのか!?高尾山…)

 

 

ねっ、遠巻きに見てこんな立派なトイレ。(まっ、もちろん助かるが…) 

 

 

ここまで来ると、ほぼ頂上だね…

 

 

 

で、到着… 自分達の足で、約1時間の道のりね。広場では皆おのおのおにぎりを食べている。自分もホント悩みになやんだが下でのそばを選択!!だが、ここで食べるおにぎりはきっと美味しいに違いない…

なので、関東の富士見100景を…

 

 

 

うーん、ガスってるけど…(達成感満点で気持ちいい)

 

 

 

で、帰り道…(はっ、気分を変えて草花をながめて楽しみながら下る) 

 

 

そう、この後すぐに冬がくるであろう、紅葉直前の生命のいぶきなど愛でつつね…

 

 

そう、下るのである……

 

 

 

はぁ…下りは楽だわ。。。

 

 

 

なので、こんな写真を撮ったり…

 

 

 

こーんな写真を撮ったりして、楽しむ…

 

 

 

はい、ぱっ!!

 

 

 

なんて、事をしながら下ってきた帰り道。高尾山駅に到着&高尾山てんぐ焼きを1つ買ってみる…

 

 

なるほど!!まんま、てんぐだね。

 

 

 

焼きたてだから、美味しそう…

 

 

 

あんが大粒…で、美味しい♪

 

 

 

ちょうど、登山電車も来たね…

 

 

 

無事に降りて来たので、そばでも行きますかね。(そして、今回行きたかったお店は…)

 

 

高橋屋…(降りて来てすぐのお店‼︎)ここに、久々に行きたかった♪ 

 

 

今日は、並ばに順調に座れた。(さーて…なにを食べようかな⁉︎)

 

 

 

で…自分は定番の山菜そば。

 

 

 

と、麦飯ね…

 

 

 

奥さんは、とろろそば…だが!?

 
 
 

あのキャビアみたいな物は…(とんぶりでも乗っているのか!!)

 
 
 

その後も気持ちよく、お腹一杯になっての駐車場までの帰り道…

 

 

 

自分へのお土産は、例によって金剛杖。(隠れ金剛杖コレクター)持ち手に行くにしたがって、丸みを帯びている…不思議な感じがする金剛杖。

 

帰り道も順調なので、6月に出来たばかりの厚木SAに立寄ってみる事に。横浜に帰る途中なので、こちらは圏央道内回り方ね。
2014.09
2014.09

奥にはテラスがあって、相模川越しに見る景色がドライバーの疲れをなごませるね。というわけで、われわれも横浜に帰りますかね。はい、では、これにて高尾山編は終了‼︎