高尾山秋の吊り橋コース


本日が、高尾山の紅葉のピークらしい…(自分調べによる)なるほど、ならば紅葉を愛でに高尾山に行って来ますかね♪

 

 

なので、まずの話…



この前、新潟の田舎に戻り弥彦神社に参拝をして来た…



田舎での一泊なので、家が古いから天井を見上げると札がびっしりとか…



翌日ね。古くより、越後一宮と信仰されている大人気の神社(他、白山等々も参拝して来たのだが‼︎)


なんてったって、境内に鹿とか居るし…



有名な重軽の石とかあるし…



元より人気の神社なので、参拝の列が後を絶たない…



性格がチャカチャカなので、目的を果たしたら直ぐに横浜に帰る‼︎



(さて、次は何処の神社巡りをするか…)



で、地元ではあるが休日に山下公園を散歩したりして…



そんな帰り道に、味奈登庵本店にてランチしたりして…



ちと、量多過ぎた‼︎



なので、本編を…薬王院の駐車場にて。繁忙期は、朝7時位より係の方が出て来てくれる(なので、当然朝7時入りね♪)


今回の記事では、紅葉の高尾山を混まずに楽しめる時間配分やルートなどを綴ろうと思う…(先ずは、帰りが圏央道の高尾山インターなので、進行方向側の駐車場である薬王院に止めるのが楽だと思う)

(紅葉時期の高尾山は、舐めると本当に怖いから…)



因みに、ご覧の通りケーブルカー始発組がもう並んでたりする…



&ちと、寒い‼︎(朝の混まずに紅葉を楽しむ際は、ちゃんと防寒対策を…)



なので、今回の始発は7:30より運行開始。(通常は8:00より)




この後は、どんどん混むので一足先に山頂に向かう予定…




トンネルを抜けると…




一気に、色付き始めた景観に変わる‼︎




山頂に到着する直前は、本当に急勾配だよね。




日がやっと、きちんと登り始めた所…




十一丁目茶屋前も日が照り出すと、ご覧の様な色付きを見せる…




写真では解りづらいが、肉眼では遠く横浜のランドマークとクイーンズが小さく見える♪



ご存知、表参道1号路の浄心門(紅葉を楽しみたいのであれば、このまま1号路を真っ直ぐに…)を今回は、ぐいっと右手に折れる。



こっちこっち…




今回は、紅葉時期の吊り橋コース4号路を散策する事に…(勿論、帰りはちゃんと紅葉を愛でに1号路で帰って来るよ‼︎)



吊り橋コース4号路が、初めての人様にね♪




道中は、軽いハイキング感覚…紅葉は少ないが、自然の息吹を感じたり取れる好きなコース。



こういう石組とか楽しみながらゆっくりと進む…




程なくして見えてくるのが、このみやま橋…(吊り橋コースとのあだ名の所以だね)



高尾山唯一の吊り橋で、見所の1つである。




無論、吊り橋なのでちと揺れる…




全体的に4号路は、ブナなどの広葉樹が中心で子供とかは特に楽しいだろうね…




その後は、こんな登り道に…




広葉樹とはいったもの随分と、朴葉がある事に気付く…




ふーん、子供の頃はよく来たコースだが(気付かなかったな…)




なので!?よっしゃ、これから登るぞーって顔。。。




ようやく、きちんと日が昇り始め少し暖かくなってき始めた所…

 

 

 

そんな折に見えてくるのが、この階段…

 

 

 

うっかり、1号路感覚でついて来た嫁はキレにキレてるの図…(うっかり、連れがいる事を忘れていた!!)

 

 

なので、ここからは1号路に復活すべく並行するいろはの森から登る事に…

 

 

 

で、1号路に復活…

 

 

 

程なくして山頂ね♪

 

 

 

ねっ、こんな時間配分だと山頂はまだガラガラ状態…

 

 

 

なので、まずは見晴台に…

 

 

 

もう、ちょっと寄るか…

 

 

 

なので、いい1枚♪

 

 

 

山頂は、十分にコントラストが楽しめるね…

 

 

 

毎年毎年、紅葉を求めに出かけるが…



今年は、自分的な当たり年だね♪




なので、紅葉を楽しんだ後は朝食を食べる事に。




後はゆっくり降りて、温泉に入るだけなので…




おにぎりのついでに、即席のシチューを温める事に。




山頂でのおにぎりは最高な気分‼︎




ついでに、スノピのワンバーナーで暖も取ったりして…




食後は山頂にいる、NPO団体の方に寄付とかして足速に降る事にする…




薬王院奥宮ね。帰りは予告通りに、1号路で紅葉を見ながら帰る…




絵になる景観が続くね…




こういう、色付き方もまた良い!!




今度は、下の方に…




そう、徐々に混み始めて来ている…




こんな感じで、お団子なんか眺めつつ…




薬王院周辺が、紅葉の見所ポイントなんだよね。




なので、数枚立て続けに高尾山の紅葉の写真を…




ここは、薬王院入り口の四天王門の裏手側…この門自体も重層入母屋造り形式で見応えがあるのだが、裏手の天狗越しに写す紅葉も味があって、また良い♪



なので、四天王門を中心に角度を変えて(素敵…これが、高尾山の魔力なのか!?)




門の表に回った所…(自分が子供の頃に来ていた高尾山からは、ランクが3つも4つも上がったからね!!)



なので、(高尾山と紅葉への思い、それぞれに…)




もみじやのソラちゃんも健在だね‼︎




その後の帰り道(男なので、男坂から帰る事に…)




ここまで来ると、もうケーブルカーだね(秋の高尾山は、本当に楽しい‼︎)




その後ね、駅前へ続く川沿いもこんないい感じになってるねー♪

 

 

 

帰りがけに、目的あって寄ったのがここ高尾の総鎮守と言われている氷川神社。

 

 

 

ちと、かげってるが…(参拝して、有難く御主印を頂戴する!!)

 

 

 

更に続いて来たのは、駅前にある日帰りの京王高尾山温泉は極楽湯♪

 

 

 

実は、来てみたかったんだよねここ。(だけど、めちゃ混むって言われてる日帰り温泉だからね…)

 

 

本日は、勿論狙っての事だけど…(これから、どんどん紅葉目的に高尾山へ皆が向かってる中な時間…なので、温泉自体は今ならゆっくり楽しめる♪)

 

 

あー、さっぱりした♪(温泉は、駅から渡り廊下を渡って裏手側にあるからね…)

 

 

 

続いては、お昼なので今回は高尾山では珍しい駅前のイタリアンレストランのふもとやに行く事に…(桜木町でも関内でも、何気にイタメシが好きなもので!!)

 

 

初めての店では、おすすめが良いと思う派なので…余談ではあるが、海側の横浜では昔からイタメシ屋が多く、山側の横浜はフレンチが多い気がする!!…(自分調べ!!)

      

なので、おすすめのとろろピッツア釜焼き職人風を…♪

 

 

 

美味しそうでしょ‼︎

 

 

 

こっちは、トマトとフレッシュモッツァレラのサラダ仕立て…

 

 

 

で、ピッツァはアツアツのとろっとろ♪

 

 

 

美味しくランチを頂いた後は…

 

 

 

ゆっくり、寄り道をしながら向かう帰り道。

 

 

 

で、最後はここ‼︎

 

 

 

TAKAO599MUSEUM(世界一登山客の多い高尾山の新しい魅力を紹介している素敵なミュージアム…)



高尾599ミュージアム内は、カフェがあったり♪

 

 

 

こんな、高尾の生態系を見学出来る展示施設があったり…(後、高尾グッズのショップとか…)

 

      

最後にプロジェクションマッピングを見る事に。

 

 

 

こちらも高尾の生態系など見学出来る内容…

 

 

 

所要時間は、約15分位…

 

 

 

何気にめちゃくちゃ面白かった‼︎

 

 

 

2017.12
2017.12

紅葉の高尾山は、全てにおいて朝一行動がカギとなる。で、今回はこれにてブログ終了だね。(さっ、横浜に戻ってから飲みに行こっと‼︎)