箱根ラリック美術館


今回の旅には、2つ目的がある… 1つ目は、箱根ラリック美術館のカフェ&レストラン「リス」でのランチ…もう1つは、見てのお楽しみね…

 

前日は、珍しく関東圏のあちこちで積雪となった。なので清く、東海道線の車内の写真からこの小旅行は始まる…


&飲めるし…



での、小田原駅で偶然出会った651系伊豆クレイル号…去年デビューしたリゾート列車だね。誰が何と言おうと、大好きな L特急の正当後継者…「タキシードボディーの凄いヤツ」と言うキャッチコピーが付けられてる。

超かっこいい…と、思う♪

 

 

 

なので、早速の小田原…



小田原駅って随分と大きいんだね。



まずは、という事で駅前と小田原城なんか見ちゃったりして。



今回の小旅行での、まずの目的地箱根ラリック美術館を目指す事に。祝日である今日は、どうせ登山電車も湯本からのバスも混んでいる想定…なので、小田原駅の始発バスに乗車ね。

揺られる事、約40分。仙石案内所前にて下車する…



なので、早速の箱根ラリック美術館に…



丁度、お昼に着くようにしてたのでランチを食べる事に♪



レストランはここね。箱根ラリック美術館全体に言える事だが、シックで落ち着いた雰囲気が良い。


まずのメニューなんか見たりして…



本日は混んでも無く、ランチも静かに食べれそう…



はい、カフェ&レストラン「リス」ね…



道中は電車の中で、ロング缶1本だけ飲んで来た…なので、まずの生を♪


はい、今回の自分…(因みにまだ酔ってない)



横目に見るテラスは、春先とか気持ち良さそうだね。



本日のランチね…豚バラ肉の煮込みと、前菜にはイワシとジャガイモのテリーヌと自家製ピクルスにパンのセットね♪



柔らかく煮込んであって美味しい♪



美味しくランチを頂いた後の併設されているル・トラン。青いプリマドンナと称された、オリエント急行内でのティータイムを楽しめる趣向…

続いては、先程の入り口に戻り今度は美術館に向かう事に…



の前に一服を…



…あのセンターのチェアは、何か意味があるのだろうか?



この先が美術館、本日はこんな天候のお陰か?とっても静かに散策出来る。


昨日は、横浜でも降ったからね…



ともあれ、日々のストレス解消にあちこち見て回る…



館内は撮影禁止なので、休憩室での1枚。その後も作品をゆっくり見て回り、同時に行われてるシャンソン歌手のミニコンサートなんか聞いたりして…

で、出口の写真ね…アール・ヌーヴォーとアール・デコ時代の宝飾とガラス工芸品を楽しめる大人な美術館。デートコースには最適だね…

 

続いては、箱根湯本駅での写真。今回の小旅行でのもう1つの目的でもある、後ろに映る青い車両が解るだろうか?


箱根登山鉄道の旧車両、モハ2型110号車のラストラン(厳密には明日2017年2月12日の日曜日)を見たかった…



新型のアレグラ号導入後、フル稼働時には3車両編成上旧型のこの子だけが余る様になって来た。なので今回の引退… 昭和20年代当時の青と黄色に塗り替えての引退式(悲しい…)

 

さよなら、110号…

 

 

 

なんかいいね、箱根って。

 

 

 

その後の宿へ向かう途中、山安のひもので例の子達に会う事に…

 

 

 

うーん、いるいる♪

 

 

 

この子も元気そうで良かった…

 

 

 

道中の有名な湯本橋からの1枚。ここからの景観はホントいつ見ても癒される…

 

 

で、橋を渡ると見えてくるのが月のうさぎ…嫁っこが、必ず立ち寄る和菓子屋さん。

 

 

中はこんな感じ…

 

 

 

須雲川沿いには、もう梅が咲いてる。そろそろ春が訪れるね…

 

 

 

なので、道中散策しながら歩く事に…




須雲川の階段状石磐ね…見ていて面白い。(当時、この谷は箱根越えの要衝となっていた所だよね)

 

 

なので、白鷺なんかずっと見たりして♪

 

 

 

ここは、以前に紹介した猿渡石畳から下ってこれる所…

 

 

 

で…今回のお宿は、有名なホテルおかだの別邸…




木もれびの宿ふるさと♪

 

 

 

フロントの風景、建物自体が新しいのか全体が随分きれい。



全体で8室しかない、静にくつろげるお宿…



今回お世話になる部屋は秋桜。これで素泊まり¥8,000位のお財布に非常に優しい宿…


この価格設定なのは、部屋の広さと窓からの景観が主たる所…と、思う。


とは言え、部屋はきれいだし静かなので落ち着ける♪



ベットはwで…



流しとか…



冷たい水と、お茶なんかがあるね…



はい、窓からの景観はこんな感じ…ここのお宿は、客室露天風呂付でも随分と安いと感じる。若いカップルなんかには向いてるだろうね。

はい、もう一丁自分をば…パシャリ。



さっ、儀式も済んだ所で飲みましょうかね…



途中もじゃがりこを摘みながら、ショート缶×6本に切り替えて1人時間を楽しむ…


今回の宿は、素泊まりで取って後からバイキングディナーを付けた。なので、ディナーはホテルおかだの会場ね。


ホテルおかだは、親達が好きな宿なのでこれで来るのは3回目だね…


で、ディナー会場…



ステーキと天ぷらが出るとの事で、早めに会場入りした所。



まずは、席に近いデザート類とか…



チョコレートフォンデュか、これはちびっ子楽しいだろうね♪



で、カニとか写したりして…



ビールで、お腹がパンパンだが美味しく頂く事に…



お美味しく頂いたその後も、ホテルのゲームセンターに行ったりして…


ねっ…



その後は、宿の温泉を楽しむ事に…



食事どきは、ほぼ人が居ないので狙いめ。



内湯は単純泉何だろうけど、少し色があるね。効能良さそうだね…


はい、露天風呂の方…他に施設宿泊の特権で、ホテルおかだの8F大浴場も利用出来る。


気持ち良く温泉に浸かり、その後はおかだの売店を見る事に…おそらくここでしか買えないであろう、ハンドメイドのトートバッグに目がいく。

随分心で葛藤したが、可愛いので1つ購入。果たして男が使っても良いのだろうか?(こうして、宿の時間は過ぎてゆく…)


翌朝ね、おはようございます。今日は、5時から起きて飲んでいる…で、5時半を回ったのでこの後は朝風呂に入る事に。


トラベラーの朝は早い‼︎



とっ、言うより本日はam10:00からマンションでの役員会があるので早々と帰宅の途へ…


うーん…ちと、強行スケジュールだったか…



箱根湯本駅もほぼ閉まってるし…



何気に、こんな人のいない箱根湯本駅は初めてかも。



でたな、アレグラ号…



とかやってる内に小田急線が来たね。まずは小田原駅を目指す。



計算上ギリ役員会に間に合うはずなのだが…



そんなこんなの大船駅ね…安心出来る近さまで来たので、ここで立ちそばを頂く事にする。


2017.02
2017.02
天玉そば美味しそう。ともあれ、自分のブログのスタイルは確立出来てる物の相変わらず自分日記の域を抜け出せていない…とか思いながら、今回の旅はこれにて終了。次は何処に行こうかね‼︎