伊勢志摩御主印めぐり…Day 1


我々日本人にとって大御祖神といえば、あの有名な天照大御神。太陽を神格化した皇室の祖神と同時に、日本最高位の女神…その神様が祀られる聖地にまた行きたくなった…(厳かな始まり方なのである…)

 

なのでまずの話…この前、地元横浜は中区の伊勢山皇大神宮にお参りに行った。

 

 

 

ねっ、後ろにそびえるランドマークタワーとかが横浜らしい景観♪

 

 

 

ここ伊勢山皇大神宮は、横浜にちなみ「汽笛の聞こえるお伊勢様」なんて言われてたりするけど…そうだね、この流れで久々のお伊勢様なんて行ってみようか!!

 

 

なので、奥飛騨もずも編に次いで 新車の登場ね!!

 

 

 

時は、2017年の夏季休暇…深夜に出たにも関わらず、真ん中の車線でトラックが故障にて道を塞ぐ…(なので、ここまで3時間位…相変わらず、大和トンネルには魔物が住んでいる!!)

 

深夜に食べる、海老名PAの天ぷら蕎麦は一味違う…

 

 

 

で、まずの岡崎PAね…

 

 

 

やはり、こちらでも桔梗屋の信玄餅が定番なのか…!?金精軒の信玄餅しか置いていないPAと桔梗屋しか置いていないPAとでは、取り決めとかあるのか…!!?

 

 

ふーん、これは知らなかった!!クッピーって、ラムネ以外に色々あったんだね。

 

 

 

その後も順調ではないが、目指す三重県までドライブをこなす…

 

 

 

なので、続いては刈谷ハイウェイオアシス。(ハイウェイオアシスって言ったら関東圏じゃ、上信越道や北関東道まで行かないと無いもんね♪)

 

※ハイウェイオアシス⇒(SA・PAに併設されてる商業施設とかの事!!)

こっちまで来ると、関東のミンミンゼミとスタンダードが違うね…

 

 

 

ハイウェイオアシス、敷地が広い‼︎

 

 

 

ハイウェイオアシスの過ごし方それぞれに…

 

 

 

その後も、こんなトリッキーな写真を偶然撮りつつドライブは進む。

 

 

 

ここまで来ると、いつもあと少し!!って気になる…

 

 

 

世界最大級の木製コースターで有名な、ナガシマスパーランド。ディズニーランドに次ぐ敷地面積なんだってね!!

 

 

うーん…各所の渋滞さえなければ、5時間位で着くはずなのに…

 

 

 

やっと、ここまで来たね。

 

 

 

ただ…山々の景観は、関東圏の東名や中央と違うので見ていて楽しい♪

 

 

 

はたして、ブログ自体の進行具合もこんなペースで良いのだろうか!?

 

 

 

奥飛騨同様、こちらも隋道系(ぽいトンネル)多し…

 

 

 

で、大好きな道の駅ね!!

 

 

 

で、こんなのとか…



興味あったんだけど、混んでるので断念…



因みに、中はレストランとお土産やさんが密集してる。

 

 

 

そして、まずの目的がここ。

 

 

 

横山展望台‼︎(ビジターセンターは、駐車場のある所)

 

 

 

なので、早速に向かう事に…



道中は、こんな坂道を登る。

 

 

 

ここまで来ると、もう少しかな…

 

 

 

因みに、本日は曇り…



上の展望台に上るには、先程の階段かこんなスロープを登る…

 

 

 

晴れていれば、爽快な景観だったろうにね。



その後は、少しばかり疲れたのでホテル入りする事に…今回の宿は、素泊りの予約。ホテルリゾートイン二見ね。


ここは、目的地の1つでもある二見興玉神社の近くで駐車場も広くて良い。



そして目の前は海♪



疲れてはいるものの、せっかく来たのでホテル周辺の散策から…



でも、その前にエナジードリンクを買いにコンビニを目指す。



ご当地マンホールは、有名な夫婦岩だね…



無事コンビニを見つけ、まずはエナジーの補給を行う♪

 

 

 

ちびちび、補給を行いながらの散策。そしたらまずは、海岸へ向かいますかね。

 

 

 

むむ…!!

 

 

 

むむむむっ…!!

 

 

 

可愛い!!…(ちっ、こっちの宿にすれば良かった…)

 

 

 

このブログ…こうちゃんのふれあい旅行記は、あくまで趣味で作っているので余り参考になる情報は少ない…

 

 

とは言え、見えてきた!!奥に写るのが、あの有名な二見興玉神社だね…

 

 

 

浜参宮の儀になぞり、まずはここの参拝を…

 

 

 

こういう雰囲気なんだね…(古くより伊勢神宮を参拝する人たちは、まずは二見興玉神社で身を清めたと言う…)

 

 

お伊勢様のある三重県においても、二番目に参拝者の多い神社…

 

 

 

っと…(こちらも見えてきたね!!)

 

 

 

まずは、一礼して鳥居をくぐり手水舎にて口と手を清める…

 

 

 

では、礼節に従い真摯なお祈りを…

 

 

 

その後も謙虚に端を歩きながら参拝を行う。

 

 

 

そして、見えてくるのがこの有名な夫婦岩…

 

 

 

夫婦岩は、全国にいくたまもあるのだが…江戸時代の浮世絵師達も書いていた、いわゆる本家も本家の夫婦岩!!

 

 

但し、そんな夫婦の神社で彼女が何をお祈りしているかは、自分には完全に理解不能…

 

 

 

二見興玉神社での参拝それぞれに…

 

 

 

なので、まずの二見興玉神社の御主印はこちらね…

 

 

 

その後は、ホテルへの帰り道でお土産街とか楽しんだりして♪

 

 

 

「無事かえる」…でも、有名な神社だからね…

 

 

 

その後も帰り道をパシャリ…(って、他のブロガーさん達はここまで載せないからねー)

 

 

 

味がある町並みを眺めつつ散策する♪(そう、あくまで趣味だし…)

 

 

 

うーん、そろそろ飲みたくなってきた…

 

 

 

なので、町並みを楽しみつつも足早にホテルに向かう…

 

 

 

余談だが二見浦海水浴場は、渚100選にも選ばれ且つ日本海水浴場発祥の地…(本当はこちらも行きたかった…)

 

 

で、ホテルに戻り…(なぜ、自分の車の脇に水風船が掛けてある…!?)

 

 

 

なので、今回の宿のリゾートイン二見ね…

 

 

 

まずは、こられをどんどん買わないと…(汗)

 

 

 

因みに、今回の部屋はこんな感じ…

 

 

 

で、部屋からの景観もこんな感じ。(まっ、奥飛騨もずもで使っちゃったので良しとしよう…)

 

 

まずは、1ℓ位飲んでからの露天風呂ね…(ここ、リゾートイン二見には貸しきり露天風呂が5つ、男女別の大浴場が2つの計7つの露天風呂が付いている♪) 

 

 

なので、貸切露天風呂の来福ね… 

 

 

 

中は、こんな感じ… 

 

 

 

今日は、運転しつくして疲れたから…♪

 

 

 

アメニティーは、想像通りな感じ…

 

 

 

で…気持ち良く、露天風呂の中で足とかゆっくり揉みほぐしてからの他の部屋を覗いたりしたりして…

 

 

さっ…露天風呂でさっぱりした後は、駅前辺りまでディナーに行きますかね。

 

 

 

なので、入り口はフロント前の柳の葉に囲まれたりして…(酔ってるので♪)

 

 

 

道中も、ゆっくりと散策を楽しみながら食事処を探す…

 

 

 

そう、こんな感じでゆっくりと散策しながら…

 

 

 

散策のあり方それぞれに…

 

 

 

そしてたどり着いたのがここ、二見浦駅近くの扇屋さん… 

 

 

 

レトロな古民家を改装したような洋食屋だね。 

 

 

 

なので、まずは地ビールと地の芋焼酎を… 

 

 

 

つまみで枝豆を…

 

 

 

うつぼのからあげとか… 

 

 

 

だいこんのツナサラダと…

 

 

 

こちらは、松坂牛のハンバーグ定食ね。 

 

 

 

こちらは、玉城ぶたのヒレカツ定食(共に全て、美味しく頂きました…)

 

 

 

お腹一杯になってからの帰り道…

 

 

 

赤ふくも一回は食べなきゃね…とか。

 

 

 

2017.09
2017.09

ともあれ、二見での過ごし方それぞれに…

 

 

 


 to the gallery top…                           Day 2&3