フランス旅行


この頃はやたらと、フランスに憧れてた。ルーブルも、まだ半分以上見てないし…また行きたいな、また行きたいなぁ…ならば行って見ますか、2度目のフランス旅行に…!!

         

この頃は、まだ新型車両じゃないんだね、成田エクスプレス。それにしても空いているな…間違えて、銀河鉄道にでも乗ってしまったのか!?

      


はい、自分…(が、浮かれてるの巻)

 

 

 

他にお客が、乗っていないのでこんな物も撮る。

 

 

 

で…そうこうしてる内に、成田空港に到着だね。

 

 

 

なので、まずはお決まりの見学デッキへ。(必ずと言っても、過言ではない位ここには立ち寄る…)

 

 

そして、飛行機を眺める…(ぼーっとするのが好きなので)

 

 

 

うーん、かっこいい!!

 

 

 

で、チェックインだね。年末だというのに人が少ない。(まっ、朝だからね…)

 

      


掲示板なども写しつつ…

 

 

 

この頃は弾丸トラベラー&安いチケット探しに目くじらを立てていた頃。つまり、少し若かった…基本ブログで、悪口は載せたくない…のだが、初めて飛行機も選ぶなきゃと実感した!!

 

機内食は問題無いと思う。(ビールは初めて飲んだ銘柄だが…)

 

 

 

はい、トランジットなので北京首都国際空港に到着。(空港自体は超綺麗なのである)

 

 

      

綺麗だが、中国での飛行機搭乗の保安検査…セキュリティーが厳しくて怖かったイメージ。

 

 

で、またエアーチャイナね。ご覧の通りシート前面になにも付いていない。基本寝るしかない…さらに周りの中国の方が良く喋る事、喋る事…(アウェイ感は満点!!)

 

    

だから、黙々と食べる。(これは決して、悪口ではない…あくまで個人的な感想)

 

  


シャルル・ド・ゴール国際空港に到着。ここで事件が発生!!後ろを歩いてる筈の奥さんが居ない。(何故!?成田空港より広いのにどうして!!…)

     


まずは、心を落ち着かせるために外に出て一服を…数十分後にやっと奥さんが出て来た。が…直後に、後ろを振り返らない、歩くのが早い!! とぶーぶー言われた。怒られるために、フランスに来たんじゃないんだよね…

 

で、オペラ座近くの交差点ね。(既にふんいきがフランス…)

 

 

 

その後も、早速にホテルへ到着。部屋は、ご覧の通り狭いがしょうがない。(まっ、安旅行なんで…)

 

 

夜遅いので、近所のマックで購入…で、遅い夕食と&ビールね。(仮に、夕食は食べられなくてもビールだけは飲みたい!!)

 

 

翌日は、モンサンミッシェルに行くために集合場所へ…朝早すぎなので、まだまだ暗い!!

 

 

ぽつぽつ人影があるね… (朝早すぎなので、ホテルの朝食が取れない)

 

 

      

観光バス到着…(フランスの朝発ツアーはバスが一杯並ぶ)どのバスに乗ればいいのか!?一瞬戸惑う…

 

 

観光バスは、1番後ろの席が好き。(まっ、深い意味は無いが…)

 

 

 

途中、高速のパーキングでトイレ休憩。数々の観光バスが到着するので、女性用は長蛇の列。到着後、早めに降りる事を強くお勧め。

 

   

先ほど、買った朝食の写真…(また、こういうのも楽しい♪)

 

 

 

そうこうしてる内に、ノルマンディー地方はブブロン村に到着。ここで少し散策タイム

 

 

朝早いという事もあり、空気が冷たくて非常に美味しい。(のどかで良い所…)

 

 

      

町並みが、ホント見ていて落ち着く…

 

 

 

朝の散歩は気分がいい♪

 

 

 

なので、色んなお店を見て歩く…

 

 

 

こちらは、サブレコンクールでチャンピオンになったパン屋さん。当然込んでいるので写真だけ…(正直、フランスまで来て並びたくない…)

   

  

日が出て来たね…

 

 

 

ねっ♪

 

 

 

日本じゃ見られない景色感…

 

 

 

で…再度バスに乗り込み、いざモンサンミッシェルへ!!

 

 

 

バスの車窓越しに小さく見えて来た!!

 

 

 

はい、到着。定番の撮影ポジションだけど。

 

 

 

一歩下がるとこんな感じ。他のグループと重なるともっと凄いよ。なので、皆人より前え、前えとやって来る…(まっ、その内の1人だけど!!)

      

 

で、入口を入ったばかりの写真…

 

 

 

どこを撮っても、絵になる景色だね。

 

 

 

こーんな感じで…

 

 

 

ねっ♪

 

 

 

雰囲気は満点♪

 

 

 

で…さっき下から写真を撮っていた所。(を、頂上から眺める)

 

 

 

そう…ここは、頂上の広場ね!!

 

 

 

このレンガの色とか…いいよね。

 

 

 

はい、天空の城ラピュタでモデルとなったと言われている塔…(私はそう聞きました!?)

 

 

      

今度は、回路を少し写真に収める…

 

 

 

これは綺麗に撮れたね。

 

 

 

他の方達も、もくもくと写真を撮ってる。

 

 

 

あっ、ここは当時の歯科だそうです。。。

 

 

 

頂上付近のお土産やさん、ここで写真のチョコとか買わなと下では、売ってなかったような気がする…この時を境に海外では、欲しいお土産は、迷わず買うようになったのである…(結果、買わなくて後悔したので!!)

 

ご存じ大天使ミカエル、これは必ず見なければね… ここ、モンサンミッシェルに聖堂を作るように予言したと言われている有名な天使の像。(因みに、この写真以外はブログに載せられない位オーブが写っている!!)

 

の…後ろからのアップの写真。(目が合っているようで、少し怖い) 

 

     

 

帰り道の外壁ね…(正直歩き疲れた!!)

 

 

 

で、入口に程近いジャンヌダルク教会。正しくは、サンピエール礼拝堂ね。(ここのメダイが欲しかったんだよね)

 

 

でっ、その中ね。当時は任意の金額をざるに入れると、これまた任意で記念のコインメダルを、持っていけるシステムだった。但し、今は違うかも!!

     

 

はい、出口…ここ付近の、有料トイレのシステムに軽く戸惑う。

 

 

 

で…夜遅く、やっとホテルに到着。。。

 

 

 

翌日は、パリが初めての奥さんのために半日市内観光をチョイス。

 

      

 

はい、ノートルダム寺院ね。(正しくは、大聖堂を一瞬で通り過ぎる…)

 

 

      

はい、凱旋門…

 

 

 

ん…流石に、ここは止まるんだね。

 

 

 

生憎の空模様だが…記念に1枚♪

 

 

 

続いては、モンマントルの丘ね…

 

 

 

モンマントルの丘は、階段では登らない…(無論、体力に自信のある人はどうぞ!!)

 

 

      

モンマントルの丘といえば、サクレクール寺院ね♪

 

 

 

パリで1番高い丘。(そして、パリらしい天気…)

 

 

 

パリといえば、やっぱりこの石畳。(パリ中心部とは違い、ふんいきあるよね♪)

 

 

      

モンマントルの丘といえば、ふるくから芸術家のあつまる場所。(当時は家賃が安く、画家が住みやすかったんだって…)

 

 

ね♪

 

 

 

こんな感じで、モンマントルを五感で楽しむ…

 

 

 

帰りは階段で…(体力に、自信のある人は行きもどうぞ)

 

 

 

続いては、ルーブル美術館に…以前も来たが全然、全貌が見えない。(そして、隠れ絵画好き♪)

 

 

当然だが、人が多いい…

 

 

 

はい、ダ・ビンチ・コードで最後に出るやつ… (ルーブル・ド・カルゼールに設置された採光窓)と、石のピラミッドは、人が居すぎでいつもこんな感じ…

   

  

ここに来ると、必ず下の入り口から入る。(上の入り口は、長蛇の列だしね…)

 

 

 

中ね…

 

 

 

天井1つをとっても、こんな感じ…(好きな人は、何度も来るよねルーブルは♪)

 

 

      

ルーブルの見所は一杯ある。例えば、ドラクロワの民衆を導く自由の女神とか…アングルのトルコ風呂とかね…etc。(勿論、これもね)

 

  

で、ここに来る人の100%が、必ず見る絵画…

 

 

 

複製画を持ってる位に好きな絵。(人には、あまり言った事がない…まっ、ここで言っちゃったが)趣味が一杯あって大変なのである。

 

      

ここは!?…エジプトの間だったかな?

 

 

 

はい、サモトラケのニケ像…(ギリシャ神話に登場する、有翼の勝利の女神ニケの大理石像)

 

 

そして…ミロのビーナスね。

 

 

 

こちらも大好きだね♪

 

 

 

この角度なんかもいい…

 

 

 

で、もって今回もカミーユ・コローの真珠の女が見れなかった。そこまで、いつも辿り着けない…(だって、疲れちゃうし)

 

 

ルーブル付近のジャンヌダルク像ね…(やっぱり、パリはいいね)

 

 

 

ここは!?…9区のプランタンだったかな。(間違ってたらすみません)年末のライトアップが、非常に絵になる。

 

 

突然、ホテルのトイレの写真。(だって、最後なので…)

 

 

 

はい、窓からの景観…ね、逆に凄いでしょ。(でも、割と嫌いじゃないかも!?)

 

 

 

最終日…レストランの写真をすっとばし(だって、撮らなかったので…)メトロの旅に出かける事に…

 

 

パリのメトロはホント分かりやすい。黄色の電車、6番目とか色と数で覚えられる。寧ろ、東京の地下鉄の方が難しい…(初めての人が、乗るであろう事を考えられている)

      

 

昨日が、HAPPY NEW YEARだったんで、ご覧の通りの飾り付け。夜中まで皆盛り上がってた…(まっ、我々は直ぐにホテルに帰っちゃったけど)

 

    

シャンパンの空き瓶…やりすぎだろ、せめてハイネケンやバドじゃないのか!?(皆、ビールは飲まないのかね!?)

 

 

シャンゼリゼ通りを、気持ちよく闊歩する…(で、プジョーのお店だね)

 

 

      

ここまで歩いて来ちゃった。根岸線の横浜駅から桜木町駅位を。(分からない方すみません!!)

 

 

はい、ポーズ!!(奥さんより、むしろ後ろの観光バスに標準を合しているの巻…)

 

 

      

で…ごぞんじ、凱旋門!!

 

 

 

凱旋門(エトワールがいせんもん)はナポレオンが、パリに作らせたもの…(古代ローマの風習にならった!!)より詳しくは、ウィキペディアを見てね…歴史を勉強してから見ると、より楽しく感じられる。 

 

門の内側の1枚…

 

 

 

帰り道は、逆側を歩く…(で、こんな感じだったりするのである)

 

 

 

ルイビトン本店…奥さんが入りたがってがスルー。(100%買わされるので…!!)

 

     

 

有名なカフェ、Le Fouquets (フーケッツ、まっ一般的にはフーケね!!)映画、凱旋門で撮影された赤いお店…ちょう混みこみだった…

 

      

映画TAXiのワンシーンみたい。(プジョーだからなのか!? 湾岸線を流している、クラウンの覆面とは緊張感が違う…あたりまえだが!!)プジョーってかわいいね♪

     

 

パリは色々な、ミュージアムがある…(ホント、全部を見てみたいね)

 

 

      

よくカレンダーとかになってる所… (ご覧の通り曇りだけど…エッフェル塔が、綺麗に写っていれば最高の1枚だね)

 

 

はい、有名な所…

 

 

 

ルイ16世 ( マリーアントワネット)が処刑されたコンコルド広場いわゆるフランス革命ね。中央に見えるのが、エジプト・ルクソール神殿から送られたオベリスク… (皆、写真を撮っているのである)

 

ホテル・ル・メリディオナルさらば。( 2度と来ないのである…)歳を重ねる事に、いいホテルに泊まりたい…と、思う。

 

 

行きに、奥さんがはぐれて一服してた所。(最後まで曇っているよ…)

 

 

      

旅の最後は少し寂しい…。

 

 

 

中国大陸に入った位の所…

 

 

 

北京首都国際空港に再度到着。(まずは一服を!!)

 

 

 

エアチャイナ…

 

 

 

さらばなのである!!

 

 

 

で…帰国後は必ずここで、写真を撮る。(何故だかは、自分でもよく分からないが…)

 

 

      

時間が遅いんで、今回はバスで横浜に帰る事に。(横浜駅からはタクシーね)

 

 

     

ねっ…

 

 

 

2009.11
2009.11

今回のフランス旅行は、実質2泊だったんで非常に疲れた…(皆さんは、ゆとりを持って行かれて下さいませ)