らんぷの宿と鶴の舞橋…Day 1


皆さん、日本一の木造三連太鼓橋である鶴の舞橋はご存知だろうか…?

 

 

JR東日本の大人の休日倶楽部のCMで吉永小百合が紹介していた橋。「知らなかった景色なのにずっと見たかった」か…なら、じゃあ、行ってみようか!!

(※画像は他より引用 出典:www.medetai-tsuruta.jp)

とか、考えながら見る我が家からの風景…横浜は空気が澄んでいる時は遠くに富士山が見えたりする。(年末は冬の津軽か…)

 

 

なので、恒例のまずの話から…秋は紅葉を楽しみに箱根に行ったりして。(だが、今年は一週間ほど見誤った!!)

 

 

が、めげずに美味しいランチを食べたりして♪

 

 

 

これから箱根神社に向かう所ね。まあ、今年の紅葉の出足の遅い事といったら。(相変わらず難しいね紅葉は…)

 

 

で、その後もこんな湖畔の遊歩道を楽しんだり。

 

 

 

その後の宿もこんな感じで…

 

 

 

こんな風であったり…

 

 

 

夕食もこんな雰囲気で…(近年、写真を撮りまくるブログ用の旅と写真を撮らない自分が癒される為だけの旅を使い分けている)

 

 

で、2016年のクリスマスイブには、温泉部の仲間達と今年最後の日帰り温泉旅行に…



こんな雲1つ無い日は…(まずの東名に乗ってから、行く先を決めるんだよね!!)

 

 

富士山が綺麗なので…(今年最後の日帰り温泉は、紅富士の湯ね)

 

 

 

大型な日帰り温泉施設で、露天風呂から雄大な富士山が見られる事で有名…(12月~2月は、am6:00から営業してるんだよね…)

 

 

で、その後も山中湖とかドライブしたりして。

 

 

 

ブログは数ヶ月ぶりなので近況報告。この後は、やっと本編ね…

 

 

 

で、本編ね…本当は今年の年末旅行は、福島は会津鶴ヶ城など白虎隊を巡る旅にする予定だった…



でっ、珍しく嫁が「私が宿選びたい!!」と言うから、選ばせてあげたら…

 

 

高級旅館のエグゼクティブスイートなんちゃらって言う部屋を勝手にじゃらんで予約してるし。(因みに1人¥98,000位の所…)

 

 

なるほど、随分と面白い事する奴だな…(写真は、岩手山からの雄大な秋田駒ヶ岳…つまり、もうすぐ盛岡だね)

 

 

なら、連れてってやる。かの有名な宿である、八甲田山の麓にある電波すら届かない硬派ならんぷの宿に!!!!

 

 

本当は、会津のさざえ堂を見たかったんだけどね…

 

 

(※画像は他より引用 出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp)

などと、いらない情報を挟みつつの早速の新青森駅!!

 

 

 

からのJR奥羽本線に乗り換えての青森駅に到着…

 

 

 

来たぜ東北!!(朝から飲んでるので、顔が赤いが…)

 

 

 

なので、まずの駅前は…

 

 

 

デパートがいくつかあり、栄えてるね。

 

 

 

今回の旅の目的地は、非常にアクセスが悪い。なので今日は、駅前の青森センターホテルを拠点に青森駅周辺観光をするつもり。

 

 

チェックインをお昼にして貰ったので、まずは荷物を置きに来た

んだよね。

 

 

部屋はダブルのスペーリア…

 

 

 

因みに服装は、明日行く津軽が地吹雪だったと想定してインナーにR2を… アウターはラインドキャンバスフーディーを着てる。

 

 

で、荷物を置いてからの昼食は有名なのっけ丼を食べに青森魚菜センターへ…

 

 

まずは受付にて、のっけ丼食事券を購入。

 

 

 

で、食事券1枚にてごはんをどんぶりに入れて貰う…

 

 

 

その後は、自分の食べたい物を食事券と交換して回るんだよね。

 

 

 

ねっ、こんな感じで各お店が小分けにしてくれている…

 

 

 

青森なので、これが名高い海鮮サーモンなのか!?ともあれまずは美味しそうなサーモンをチョイス♪

 

 

その後も、自分の食べたい物をどんどん選んで回る…

 

 

 

ここのお店では、子持ちヤリイカを乗せて貰う…




その後もずんずんと見て回る…

 

 

 

食材が新鮮だからか、見るのが新鮮だからか何気に楽しい。

 

 

 

漬物は赤カブがアクセントとなって、写真栄えするね…

 

 

 

で、完成ね…下に写るはヤリイカのしょうゆ漬け。新鮮なイカは本当に美味しいからね…

 

 

まずは、子持ちヤリイカから♪

 

 

 

続いては、大好きなエンガワを…

 

 

 

有名なのっけ丼、美味しゅうございました♪

 

 

 

続いては、フィスティバルシティー・アウガを観光に…会うがとは津軽弁で、会おうかという意味。元あった駅前市場を地下に丸ごと移設したかのような新鮮市場が有名なデパート。

 

なので、その新鮮市場を観光する事に…




フロアはかなり広大でこちらの市場も見ていて楽しい。ご存知の通り青森県は、たらこの消費が日本一の県なのでたらこ、明太子の専門店が目に付く!!

 

で、その後はこの施設…(遠くに、ベイブリッジ見たいな橋が見えるね)

 

 

残念だけど、年末年始は休業日…

 

 

 

青森ウォーターフロントエリアにある、ねぶたの家ワ・ラッセ…

ねぶたのテーマパーク・博物館だね。オランダの建築家フランクの設計した真っ赤なルーバーの外観が印象的でいい。

 

続いては、青森ベイブリッジを見上げての青森港観光に… (余談だが、ベイブリッジ下の歩道橋はラブリッジといってカップルが海を見ながら語らう所らしい…)

 

続いても年末年始は、休業中の八甲田丸・メモリアルシップ…

 

 

 

こちらも博物館的なモニュメントだけど、青函連絡船の八甲田丸は世界でも珍しい、鉄道が船を通じて海を渡っていた貴重な記念碑。(うーん、見学したかった…)

 

気づけば、ずっと外ではしゃいでいたから寒い!! (ちと、カフェでお茶でもするか…)



なのでA-FACTORY…青森県産の飲食を扱うお店に入る事に…

 

 

 

中はこんな感じ、奥が喫茶店ね…

 

 

 

多種多様なりんごジュースがあったり…

 

 

 

うーん、何となく味のイメージが付くのだが… (ソフトリンゴね

、試しに1つ買ってみるか!!)

 

 

とか、こんな可愛らしいワンカップとか見て回ったりして。

 

 

 

で、目的のカフェね。(寒いので、早くお茶するか…)

 

 

 

まっ…嫁は兎も角、自分が頼むのはビール1択だが。




うーん、青森のアップルビール…美味しいが寒い!!!!

 

 

 

で、その後のホテルに戻る道中に大好きな駅弁を買って帰る…




なので、はい、今日の戦利品…この後は、恒例である笑っちゃいけないを見ながら飲む事に。

 

 

で、その前にまずは温泉に入る事に…




はい、men,sの方ね…

 

 

 

その後の風呂上り…さっき買った、リンゴジュースを飲んだりして…

 

 

で、ビールを飲みながらカリポリ貝ひもとか食べたりして…




この味、ちとクセになるな…

 

 

 

で、駅弁界では有名なJR奥羽本線大館駅の鶏めし弁当とか食べたりして…

 

 

2017.01
2017.01

その後も飲みながら、素朴な南部煎餅とか食べたりして… (南部煎餅って、青森は南部藩が発祥なんだよね) ともあれ、青森の夜の過ごし方それぞれに…

 

to the gallery top…                                       Day 2&3…