ひたち海浜公園


ひたち海浜公園のネモフィラが、GWをまたずに見ごろを迎えたそう♡明日の関東圏は強風になるっていってるし…強風の前に折角なので行って来ますかね!!

 

※2018.04.14現在の話…

まずの話から…前回の奥多摩つながりで、瀬音の湯に行ってきたりして…

 

 

 

静かで、落ち着いて飲めるよここ…

 

 

 

とか、足湯にも浸かったりして…

 

 

 

気分は上々…

 

 

 

とか、横浜で飲むときに珍しくカメラなんか持って行ったりして…(ここ万国橋からのみなとみらいの夜景は、ベストスポットと言われている)

 

 

なので、本編ね。まずは、首都高からの常磐道入り…ともべSAでの小休止から!!

 

 

 

茨城と言えばあんこうが有名だもんね!!なので、たい焼きならぬ あんこう焼きを…

 

 

 

あんこう焼き、可愛いね…

 

 

 

で、早速の国営ひたち海浜公園に…ここのネモフィラは、以前、もしもツアーズで見て以来一度は来てみたかった場所。今は、燃費のいいオートマ車に乗っているのでどこでもピュッと行ける所が嬉しい…

 

但し、天候は残念ながら曇り…

 

 

 

今回は、日帰りのショートトリップだが…流石の国営、入り口からしてこの広さ。

 

 

 

入場料も流石に国営…非常に、お財布にやさしい…

 

 

 

さて、東京ディズニーランドの約5倍の広さと言われているが…まずは、食事したいね&ビールも…

 

 

まずは、目当てであるみはらしの丘方向に行ってみますか…

 

 

 

ゲートをくぐって園内に来た所。ひたち海浜公園は、兎にも角にも 広い!!

 

 

 

で、あちらに向かう途中…

 

 

 

ねっ、混む前に先にお弁当を食べる事にする。

 

 

 

自分的には、ひたち海浜公園オリジナルと書いてある はなまる弁当かな…

 

 

 

なので、ベンチでのお弁当タイム…

 

 

 

嫁は、はまぐりめしを…(結果、こっちの方が好みだったかな…)

 

 

 

と、ひたち海浜公園オリジナルのはなまる花見弁当を…(共に美味しゅうございました)

 

 

 

後ろを振り返るとこんな景観。あちこちに、休憩出来るベンチがあるのは良いね…

 

 

 

ランチを終え、向かうは有名なみはらしの丘…

 

 

 

向かう途中もこんな、ウコン桜を眺めながら…

 

 

 

名前の由来通り、ウコン色をした桜…確か、ソメイヨシノより早咲きだったような??

 

 

 

ともあれ、みはらしの丘は一番近いゲートからも20分くらい掛かる…

 

 

 

敷地が余りに広いので、こんなサイクリングロードまであるんだね。

 

 

 

ただ…(自分のように、ストレス解消に歩きたい人には向いてるかもしれない)

 

 

 

道中もこんなレストハウスがあったり、出店があったりで飽きさせないね…

 

 

 

因みに、今回の工程は向かって右側の黄色と水色のエリアの一部だけ…こりゃ、泊りで来ないと広すぎて全貌が分からないね…

 

 

続いては、こんな散策路。

 

 

 

無論、大好き…散策路♪

 

 

 

そんなこんなで、やっと到着…写真のセンター上段の曇り空と同化しているみはらしの丘が分かるだろうか?

 

 

これで、分かるかな…

 

 

 

まずの全貌を写すために、菜の花越しに…

 

 

※折角なので、ここからはコントラストをいじってます…

そう、全体像はこんな感じ…

 

 

 

一度来てみたかったんだよね…モネフィラのみはらしの丘♪

 

 

 

ちゃんと見ごろも迎えてるし…

 

 

 

ホントは、晴れてれば一番良かったんだが…まあ、見ごろを迎えてたので良しとしようなので、はい自撮り!!(実は、シャツも靴もちゃんとブルーに統一してあったりして!!)

 

 

それで、丘の上に上がる前に数枚写真を撮る事に…

 

 

 

モネフィラは一年草で、みはらしの丘で咲くはインシグニスブルーという品種。別名ベイビー・ブルー・アイズと呼ばれている。

 

 

和名では、瑠璃唐草(るりからくさ)と言い洋風・和風共におしゃれな呼び名…

 

 

 

ともあれ、見ていて非常に癒される♡

 

 

 

続いては、丘の上に上がって来た所…

 

 

 

そう、これからも続々人が来る…

 

 

 

青空なら、モネフィラの青と空の青後ろに見える海の青さが融合して他では味わえない景色というが…

 

 

モネフィラへの思いそれぞれに…

 

 

 

最後に、モネフィラブルーバニラアイスを頂いたりして!!

 

 

 

さて、続いては…

 

 

 

晴れてれば、帰りがけの牛久大仏もありだったんだが…

 

 

 

こちらも、いつかは来てみたかった所…

 

 

 

敷地横には、こんな公園があったりして…

 

 

 

何気に、タンポポもまじまじ見るのは久々な気がする。

 

 

 

そして、その 隣接する公園には桜が咲いてたりして♪

 

 

 

これは、八重桜か?ともあれ、本日の午後は風が出ている。舞い散る桜の花びらがせつない…

 

 

さて、境内に戻り…

 

 

 

正式には三竹山一言主神社と言い、古くは古事記や日本書紀にも記述されている御祭神一言主大神を祀る由緒正しい歴史のある神社…

 

 

まずは、御参拝して。

 

 

 

その後に御朱印を頂く…

 

 

 

なので、その間に境内を散策して回る事に。

 

 

 

こちらは、合社ね。全部で13社あり写真右奥が浅間大社で終わる。

 

 

 

このような古墳もあり…

 

 

 

その奥の祠達が、何とも言えない存在感を示してたりして…

 

 

 

こちらの先には、御神木が祀らている。

 

 

 

と、向かう途中の木々達も…

 

 

 

みな立派ないでたちを見せている…

 

 

 

そして、手水鉢があり…

 

 

 

その奥に御神木が祀られている。

 

 

 

はい、十分にパワーを頂きました。

 

 

 

御朱印を頂くのと同時に、人生2冊目となる御朱印帳も一言主神社で頂く事に。

 

 

 

本日のショートトリップ、最後に大鳥居との一枚で締める事に…

 

 

 

翌日ね、昨日は帰宅後に昼間飲めなかった分を取り戻すかの如くうち飲みしたりして。しかし改めて一言主神社の御朱印帳…この桜紅葉と月とさざ波、かっこいいね!!

 

 

裏面は、より散ってたりする辺りが何とも言えない…

 

 

 

2018.04
2018.04

同時に、2冊とも書き手を変えてくれている辺りも何とも言えない…さっ、モネフィラ編(&神社も…)これにて終了。次は、どこに行こうかね…