さいたま鉄道博物館


通称エル特急…国鉄時代に、誕生した在来線の特急列車の愛称。そう Limited Expressエル特急が見たくなった。ならば、行かねばなるまい…さいたま鉄道博物館へ!!

 

まずの余談から…その、鉄道博物館の前日に madonnaのライブに行って来た♪ 

 

 

tourの様子はこちらから

 

 

 

今回のタイトルは、さいたま鉄道博物館なので…昨日の余韻が残るものの、鉄道の話に特化する。まずの、川口のシティーホテルを後に一路大宮へ…

  

とは、言いつつも…ライブで、はしゃぎすぎてヘトヘトなので…bullでチャージする‼︎

  

 

その後ね…はい、大宮駅のてっぱく通り…

 

 

 

その次に乗るのがこれ!!

 

 

 

うーん…線路が凄い角度、シーサイド ライン(横浜のモノレールね!!)と一緒か!? 様は伊奈線のAGTだね♪

 

 

車両のバリエーションは非常に多いい…

 

 

 

で…なんでそこまで、さいたま鉄道博物館に行きたかったかと言うと…130年フェアをやっている最中だったからね。…とエル特急が見たいので!!

 

まずの、歩道…

 

 

 

時刻表のタイルね…うーん、アメージング♪

 

 

 

では…

 

 

 

入り口の足元から、見せるね。(よき演出だね…)

 

 

 

まずは、案内板を見て頭に記憶する…

 

 

 

で、やっぱり!!1番見たい物から先に♪

 

 

 

見えて来たよ…

 

 

 

あの子が…

 

 

 

懐かしすぎる…!!!!!!!!

 

 

 

国鉄時代の特急列車のパイオニア、エル特急181系…

 

 

 

昭和57年に引退した後は、183系にスイッチしている…

 

 

 

昨日のマドンナといい、土日で涙が出る…(その位、素敵!!)

 

 

 

で、乗車!!

 

 

 

で、着席!!

 

 

 

こりゃ、何時間でも居れるな…ここ!!

 

 

 

そうそう、車内販売の みかんはあんな感じだったよね…(で、食べ終わってから網をくるくるして遊ぶ…)

 

 

うーん、昭和的ふんいき…

 

 

 

そう、181系…とっ、世間では言われている…

 

 

 

その後も、こんなのとか…

 

 

 

こんなのを写真に収める…

 

 

 

この側面のJNRマーク…当時の特急列車の基礎だよね…

 

 

 

その1つ横の展示車両は、ひばり…解る!?こっちは、ひげ付きなので481系… と、言うかおおらかに言うと485系ね…(細かくは

、指摘しないでね!!)

 

エル特急の思い、それぞれに…

 

 

 

その後のひばり、乗車前… (うーん、このプレート群…当時の上野駅を思いだす)

  

 

では…

 

 

 

先ほどの車両と、同じといえば同じなのだが。(ちと、付き合って…) 

 

 

絵ずらが同じなので、その後の上…

 

 

 

の、観察とか…

 

 

 

馴染みが薄いが、その後も色々な車両を見て回る…

 

 

 

こんなのとかも…

 

 

 

その後の上越新幹線200系…

 

 

 

俗に0系新幹線は、鉄女達から可愛いとされている… が、200系のグリーンも可愛いと思う…(無論…可愛い、とされているが…)

 

 

新幹線への思い、それぞれに…

 

 

 

その後の200系の車内…

 

 

 

こちらも懐かしい…

 

 

 

うーん、ファンタスティック…

 

 

 

程なくして、お昼となったので… (中庭で、駅弁を食べようかね♪)

 

 

うーん、どれがブログ栄えするであろうか!?

 

 

 

だば…

 

 

 

あずさ2号の方に乗ろうかね。(これは、冗談…)

 

 

 

素敵すぎ…



よもや、この平成にエル特急に乗って、エル特急を観れるとは…



そして…駅弁はブログ栄えする様、自分的に見慣れない物を買ってみた♪

 

 

タコ三昧…いや違った、秋田日本海たこびより。たこの風味で満たされる♪

 

 

嫁っこは、カツサンド…



楽しい昼食の後は、再び見学を再開する事に。



うーん、上から横から列車が見れて本当に楽しいね。(さいたま鉄道博物館は♪)

 

 

続いてはこちら、0系を見学する事に…



まずは、館内のモニターで勉強をする。



その後も、当時の丸の内駅の外壁のオブジェ等見て回る…



では…世で可愛いとされている、0系を…




うーん‼︎



やっぱりキュート‼︎

 

 

 

舐める様に、外見を楽しんだ後は乗車ね♪



余談だが、当時の試作車は目がちっちゃかった…



こちらも懐かしい…



シートは、2-3だったんだね。



ここも、ずっと居れる気がする。。。



その後も、洗面台とか…車内を見学する‼︎



続いては、下回りの見学を…



こんなの、まじまじ見た事無いからね…(ホント楽しい♪)



0系への思いそれぞれに…



その後も、よりあれこれ懐かしい車両を見て回る…



そして2Fへ…



全体が見渡せて、2Fもなかなか良い…



向こうでは、鉄道博物館の歴史が年号で展示してある。



こちらはC57形蒸気機関車…通称、シゴナナと言われデゴイチと並び有名!!従来の蒸気機関車と比べ、ボイラーの釜がスマートだったため貴婦人とも呼ばれている… 

 

こりゃ、何時間でも見てられるな…

 

 

 

よもや、見た事の無いくらい古そうな列車とか…(EF55系と言うらしい) 

 

 

こんなレトロなホームが再現してあったりして…(懐かしさ満点だね)

 

 

向こうから上にあがり、ぐるっと半周した所…

 

 

 

で、メイン関連を見終わった後ね…

 

 

 

OH!MIYA HISTORY!!!!!!!!(これが、見たかったんだよね…)

 

 

 

だが館内は、まさかの撮影禁止… (うーん!!想定外だね…中は、歴史ある貴重な展示物が一杯あった)

 

 

なので、その後もメインエントランス側のフレンドリートレーンとか、ちびっ子用のミニシャトルとか撮ったりして…

 

 

でもって…その後も、もくもくと見学する。(但し、絵づらが正直地味!!) 

 

 

こんな展示室を見たり…

 

 

 

個人的には、ひどく楽しいが…(ブログ的には、どう映るのだろうか!?) 

 

 

これは、当時のリニアモーターカーの模型だね♪

 

 

 

もはや、完全に趣味の世界観MAXだね…

 

 

 

その後も0系の模型とか…

 

 

 

(完全に旅ブログの域を遺脱してるが…!!)

 

 

 

(ちと、つきあって…)

 

 

 

だいたい、この辺りで懐かしいんだか記憶にあるんだか、ないんだか!?… 

 

 

完全に記憶にないね、昭和47年生まれなので……(因みに、昭和47年生まれの芸能人はめちゃくちゃいる…)

 

 

で…余談の後は、続いてはこちらとか。

 

 

 

続いてはパノラマデッキへ…

 

 

 

こちらは広々として開放的だね…

 

 

 

なるほどね… 東北・上越新幹線と埼玉新都市交通の両方を挟み、ミニシャトルを眺められるんだね。

 

 

これが、ミニシャトル…ちびっ子に大人気♪(因みに、車両はE2系のはやてだね!!) 

 

 

とかやってると、本物のE7系が来た!!(ここも、楽しいね…)

 

 

 

はい、今回のラスト…ミニ運転列車ね♪

 

 

 

あっちは、大好きなE259系の成田エクスプレスだね…

 

 

 

はたして、今回は旅ブログの記事として成立するのであろうか!?

 

 

 

2016.02
2016.02

次の回は、ちゃんと旅しよっと…!!